上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>審査されるのは「型」ではなくサービスマインド

コンクールの出題者は、毎回、どうやって新しい課題を作るか工夫を凝らしています。
実技の設定でも、試験のやり方でも、より日常さながらのシチュエーションでのも対応を審査するものになってきました。

仮想客が赤と白を同時に飲みたいとリクエストするなど、思いがけない設定がつくられることもあります。2008年のコンクールでは、ハーフサイズのシャンパーニュを6名にサービスしたり、ピッコロサイズのシャンパーニュを一人一本ずつサービスするという課題も出題されました。

型通りのサービスが通用しないときこそ、サービスマンの本領が発揮されるというのが審査員の思惑。ここでためされているのは、一条の仕事でホスピタリティにあふれたサービスがきちんとできているかどうかです。

協議のためのサービスというジャンルはありません。お客様にとって最高のサービスを心がける気持ちが、ステージではなにより大切です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2010/06/15 | インターネットで起業して1000億円稼ぐ方法【堀江貴文公式教材】 | インターネットで起業して1000億円稼ぐ方法【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセ ついにホリエモンが動き出しました!ホリエモン完全推薦パソコン教材!起業を夢見る人、きちんと就職したい人、自分のスキルをもっとアップしたい人、いまはニートでも本気になればできると証明したい人すべてのひとにオススメです!http://tinyurl.com/263n3eyこんにちは...

 | ソムリエ資格・試験とは TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。